Trusted WordPress tutorials, when you need them most.
Beginner’s Guide to WordPress
WPBカップ
25 Million+
Websites using our plugins
16+
Years of WordPress experience
3000+
WordPress tutorials
by experts

WordPressのRobots.txtをSEOに最適化する方法

編集メモ: WPBeginner のパートナーリンクから手数料を得ています。手数料は編集者の意見や評価に影響を与えません。編集プロセスについて詳しく知る。

最近、ある読者から、SEOを向上させるためにrobots.txtファイルを最適化する方法を尋ねられた。

robots.txtファイルは、検索エンジンにあなたのサイトをクロールする方法を伝えるもので、非常に強力なSEOツールになります。

この投稿では、SEOのために完璧なrobots.txtファイルを作成するためのいくつかのヒントを紹介します。

Optimizing robots.txt file for better SEO

Robots.txtファイルとは何ですか?

Robots.txtは、サイトオーナーが検索エンジンのボットにサイトのページをクロールしてインデックスする方法を伝えるために作成できるテキストファイルです。

通常、サイトのルートディレクトリ(メインフォルダとも呼ばれる)に保存されます。robots.txtファイルの基本的な書式は次のようになります:

User-agent: [user-agent name]
Disallow: [URL string not to be crawled]
 
User-agent: [user-agent name]
Allow: [URL string to be crawled]
 
Sitemap: [URL of your XML Sitemap]

特定のURLを許可または不許可にする指示を複数行用意し、複数のサイトマップを追加することができる。URLを許可しない場合、検索エンジンのボットはそのURLをクロールする権限がないとみなします。

robots.txtの例を以下に示す:

User-Agent: *
Allow: /wp-content/uploads/
Disallow: /wp-content/plugins/
Disallow: /wp-admin/

Sitemap: https://example.com/sitemap_index.xml

上記のrobots.txtの例では、検索エンジンがWordPressのアップロードフォルダー内のファイルをクロールし、インデックスすることを許可しています。

その後、検索ボットがプラグインやWordPressの管理フォルダーをクロールしたりインデックス化したりするのを禁止した。

最後に、XMLサイトマップのURLをプロバイダーに提供しました。

WordPressサイトにRobots.txtファイルは必要か?

robots.txtファイルがなくても、検索エンジンはあなたのサイトをクロールし、インデックスします。しかし、どのページやフォルダーをクロールしてはいけないかを指定することはできません。

ブログを始めたばかりでコンテンツが少ないうちは、この影響はあまりないだろう。

しかし、サイトが成長し、コンテンツが増えるにつれて、クロールやインデックスされる方法をもっとコントロールしたいと思うようになるでしょう。

その理由はこうだ。

検索ボットはサイトごとにクロール枠を持っています。

つまり、1回のクロールでクロールするページ数は決まっている。サイトのすべてのページをクロールし終わる前にクロール予算を使い切った場合、次のセッションでクロールを再開します。

これはサイトのインデックス率を低下させる可能性がある。

WordPressの管理ページ、プラグインファイル、テーマフォルダなど、検索ボットが不要なページをクロールしようとしないようにすることで、この問題を解決することができます。

不要なページを除外することで、クロール枠を節約することができます。これにより、検索エンジンはサイト内のさらに多くのページをクロールし、できるだけ早くインデックスすることができます。

robots.txtファイルを使用するもう一つの良い理由は、検索エンジンがあなたのサイトの投稿やページをインデックスするのを止めたい場合です。

これは、一般の人々からコンテンツを非表示にする最も安全な方法ではありませんが、検索結果にコンテンツが表示されるのを防ぐのに役立ちます。

理想的なRobots.txtファイルとは?

多くの人気ブログは、非常にシンプルなrobots.txtファイルを使用しています。そのコンテンツは、特定のサイトのニーズによって異なる場合があります:

User-agent: *
Disallow:

Sitemap: http://www.example.com/post-sitemap.xml
Sitemap: http://www.example.com/page-sitemap.xml

このrobots.txtファイルは、すべてのボットにすべてのコンテンツのインデックスを許可し、ウェブサイトのXMLサイトマップへのリンクを提供します。

WordPressサイトでは、robots.txtファイルに以下のルールを記述することをお勧めします:

User-Agent: *
Allow: /wp-content/uploads/
Disallow: /wp-admin/
Disallow: /readme.html
Disallow: /refer/

Sitemap: http://www.example.com/post-sitemap.xml
Sitemap: http://www.example.com/page-sitemap.xml

これは、検索ボットにWordPressの画像とファイルをすべてインデックスするように指示します。WordPressの管理エリア、readmeファイル、クロークされたアフィリエイトリンクを検索ボットがインデックスしないようにします。

robots.txtファイルにサイトマップを追加することで、Googleボットがサイト上のすべてのページを見つけやすくなります。

理想的なrobots.txtファイルがどのようなものかわかったところで、WordPressでrobots.txtファイルを作成する方法を見てみましょう。

WordPressでRobots.txtファイルを作成する方法

WordPressでrobots.txtファイルを作成するには、2つの方法があります。自分に合った方法を選んでください。

方法1:All In One SEOを使ってRobots.txtファイルを編集する

All In One SEOは、AIOSEOとしても知られ、300万以上のサイトで使用されている、市場で最高のWordPress SEOプラグインです。使い方は簡単で、robots.txtファイルジェネレータが付属しています。

さらに詳しく知りたい方は、AIOSEOのレビューをご覧ください。

AIOSEOプラグインがすでにインストールされていない場合は、WordPressプラグインのインストール方法のステップバイステップガイドをご覧ください。

注: AIOSEOの無料版もあり、この機能を備えています。

プラグインをインストールして有効化したら、WordPressの管理エリアから直接robots.txtファイルを作成・編集することができます。

All In One SEO ” Toolsでrobots.txtファイルを編集してください。

Robots.txt file editor in All in One SEO

まず、’Enable Custom Robots.txt’を青にクリックして編集オプションをオンにする必要があります。

このトグルをオンにすると、WordPressでカスタムのrobots.txtファイルを作成できます。

Enable custom robots.txt file

All In One SEOは、画面下部の「Robots.txtプレビュー」に既存のrobots.txtファイルを表示します。

このバージョンでは、WordPressによって追加された初期設定が表示されます。

Robots.txt file preview in All in One SEO

これらの初期設定は、検索エンジンにWordPressのコアファイルをクロールしないように指示し、ボットがすべてのコンテンツをインデックスすることを権限がありません。

SEOのためのrobots.txtを改善するために、独自のカスタムルールを追加できるようになりました。

ルールを追加するには、「ユーザーエージェント」フィールドにユーザーエージェントを入力します。を使用すると、すべてのユーザーエージェントにルールが適用されます。

次に、検索エンジンのクロールを「許可する」か「許可しない」かを選択します。

次に、「ディレクトリパス」フィールドにファイル名またはディレクトリパスを入力する。

Add robots file rules

ルールは自動的にrobots.txtに適用されます。別のルールを追加するには、「ルールを追加」ボタンをクリックしてください。

上記で紹介した理想的なrobots.txtフォーマットを作成するまで、ルールを追加することをお勧めする。

カスタマイザーは次のようになる。

Custom robots txt file preview

変更が完了したら、「変更を保存」ボタンをクリックして変更を保存することを忘れないでください。

方法2:WPCodeを使ってRobots.txtファイルを編集する

WPCodeはあなたのサイトに簡単かつ安全にカスタマイザーコードを追加できる強力なコードスニペットプラグインです。

また、robots.txtファイルを素早く編集できる便利な機能もあります。

注: WPCode Freeプラグインもありますが、ファイルエディター機能は含まれていません。

最初に行う必要があるのは、WPCodeプラグインのインストールです。ステップバイステップの手順については、WordPressプラグインのインストール方法についての初心者ガイドをご覧ください。

有効化した後、WPCode ” ファイルエディターページに移動する必要があります。そこで「robots.txt」タブをクリックし、ファイルを編集してください。

WPCode robots.txt Editor

ここで、robots.txtファイルのコンテンツを貼り付けるか、入力する。

設定が完了したら、ページ下部の「変更を保存」ボタンをクリックして、設定を保存してください。

方法3:FTPを使ってRobots.txtファイルを手動で編集する

この方法では、FTPクライアントを使用してrobots.txtファイルを編集する必要があります。または、WordPressホスティングサービスが提供するファイルマネージャーを使用することもできます。

FTPクライアントを使用してWordPressサイトのファイルに接続するだけです。

中に入ると、サイトのルート・フォルダーにあるrobots.txtファイルを見ることができる。

Edit robots file via FTP

もし見当たらない場合は、robots.txtファイルがない可能性が高い。

その場合は、そのまま作成すればいい。

Create new robots file

Robots.txtはプレーンテキストファイルなので、コンピューターにダウンロードして、メモ帳やテキストエディットなどのプレーンテキストエディターを使って編集することができます。

変更を保存したら、robots.txtファイルをサイトのルートフォルダーにアップロードします。

Robots.txtファイルのテスト方法

robots.txtファイルを作成したら、robots.txtテスターツールを使ってテストすることをお勧めします。

robots.txtのテスターツールはたくさんありますが、Google Search Console内のものを使うことをお勧めします。

まず、サイトをGoogle Search Consoleにリンクさせる必要があります。まだの方は、WordPressサイトをGoogle Search Consoleに追加する方法をご覧ください。

次に、Google Search Consoleのロボットテストツールを使用します。

Choose property

ドロップダウンリストよりご希望の物件をお選びください。

このツールは、あなたのサイトのrobots.txtファイルを自動的に取得し、エラーや警告が見つかった場合にハイライト表示します。

Robots tester tool

最終的なフィードバック

robots.txtファイルを最適化する目的は、一般に公開されていないページを検索エンジンがクロールできないようにすることです。例えば、wp-pluginsフォルダ内のページやWordPress管理フォルダ内のページなどです。

SEOの専門家の間でよく言われているのは、WordPressのカテゴリー、タグ、アーカイブページをブロックすれば、クロール率が向上し、インデックスが速くなり、ランキングが上がるという俗説だ。

これは真実ではない。Googleのウェブマスター向けガイドラインにも反している。

上記のrobots.txtフォーマットに従って、あなたのサイトのrobots.txtファイルを作成することをお勧めします。

WordPressでRobots.txtを使うためのエキスパートガイド

robots.txtファイルを最適化する方法がわかったところで、WordPressでrobots.txtを使用することに関連する他の投稿もご覧ください。

WordPressのrobots.txtファイルをSEOのために最適化する方法について、この投稿がお役に立てば幸いです。また、究極のWordPress SEOガイドと、サイトを成長させる最高のWordPress SEOツールのエキスパートピックもご覧ください。

If you liked this article, then please subscribe to our YouTube Channel for WordPress video tutorials. You can also find us on Twitter and Facebook.

情報開示 私たちのコンテンツは読者支援型です。これは、あなたが私たちのリンクの一部をクリックした場合、私たちはコミッションを得ることができることを意味します。 WPBeginnerの資金源 をご覧ください。3$編集プロセスをご覧ください。

Avatar

Editorial Staff at WPBeginner is a team of WordPress experts led by Syed Balkhi with over 16 years of experience in WordPress, Web Hosting, eCommerce, SEO, and Marketing. Started in 2009, WPBeginner is now the largest free WordPress resource site in the industry and is often referred to as the Wikipedia for WordPress.

究極のWordPressツールキット

ツールキットへの無料アクセス - すべてのプロフェッショナルが持つべきWordPress関連製品とリソースのコレクション!

Reader Interactions

131件のコメント返信を残す

  1. Syed Balkhi says

    Hey WPBeginner readers,
    Did you know you can win exciting prizes by commenting on WPBeginner?
    Every month, our top blog commenters will win HUGE rewards, including premium WordPress plugin licenses and cash prizes.
    You can get more details about the contest from here.
    Start sharing your thoughts below to stand a chance to win!

  2. Moinuddin Waheed says

    Thanks for this informative post about robots.txt file.
    I didn’t know that websites should maintain this file in order to have a control over Google bots that how should they crawl over our pages and posts.
    for beginner websites just starting out, is there a need to have robots.txt file or is there a way like plugin which can a make a robots.txt file for our website?

    • WPBeginner Support says

      Most SEO plugins help with setting up the robots.txt for a new site to prevent bots from scrolling sections they shouuldn’t.

      管理者

  3. Jiří Vaněk says

    Thanks to this article, I checked the robots.txt file and added URL addresses with sitemaps. At the same time, I had other problematic lines there, which were revealed by the validator. I wasn’t familiar with sitemaps in robots.txt until now. Thanks.

  4. Stéphane says

    Hi,

    Thanks for that post, it becomes clearer how to use the robots.txt file. On most websites that you find while looking for some advice regarding the robots.txt file, you can see that the following folders are explicitly excluded from crawling (for WordPress):
    Disallow: /wp-content/plugins
    Disallow: /wp-content/cache
    Disallow: /wp-content/themes

    I don’t really understand the reasons to exclude those folders (is there one actually?). What would be your take regarding that matter?

    • WPBeginner Support says

      It is mainly to prevent anything in those folders from showing as a result when a user searches for your site. As that is not your content it is not something most people would want to appear for the site’s results.

      管理者

  5. zaid haris says

    Disallow: /wp-admin/
    Allow: /wp-admin/admin-ajax.php

    GSC show the coverage error for “Disallow: /wp-admin/” Is this wrong?

    • WPBeginner Support says

      For most sites, you do not want anything from your wp-admin to appear as a search result so it is fine and expected to receive the coverage area when you deny Google the ability to scan your wp-admin.

      管理者

  6. Hansini says

    I am creating my robots.txt manually as you instructed for my WordPress site.

    I have one doubt. when I write User-Agent: * won’t it allow another spamming robot to access my site?
    Should I write User-Agent: * or User-Agent: Googlebot.?

    • WPBeginner Support says

      The User-Agent line is setting the rules that all robots should follow on your site, if you specify a specific bot on that line it would be setting rules for that specific bot and none of the others.

      管理者

  7. Sanjeev Pandey says

    should we also disallow /wp-content/themes/ ?

    It is appearing in the search result when I run the command site:abcdef.com in google search

    • WPBeginner Support says

      You would not want to worry about blocking your themes folder and as you write SEO-friendly content you should no longer see the themes as a search result.

      管理者

    • WPBeginner Support says

      That means you’re telling search engines to not look at any referral links or the readme.html file.

      管理者

    • WPBeginner Support says

      If you block your uploads folder then search engines would not normally crawl your uploaded content like images.

      管理者

  8. Ravi kumar says

    Sir i m very confused about robot.txt many time i submitted site map in blogger but the after 3,4 days coming the same issue what is the exactly robot.txt.. & how submit that please guide me

    • WPBeginner Support says

      No, Google will not list the page but if the page is listed it will not show an error.

      管理者

  9. Bharat says

    Hi
    I have a question
    i receive google search console coverage issue warning for blocked by robots.txt
    /wp-admin/widgets.php
    My question is, can i allow for wp-admin/widgets.php to robots.txt and this is safe?

  10. Amila says

    Hello! I really like this article and as I’m a beginner with all this crawling stuff I would like to ask something in this regard. Recently, Google has crawled and indexed one of my websites on a really terrible way, showing the pages in search results which are deleted from the website. The website didn’t have discouraged search engine from indexing in the settings of WordPress at the beginning, but it did later after Google showed even 3 more pages in the search results (those pages also doesn’t exist) and I really don’t understand how it could happen with “discourage search engine from indexing” option on. So, can the Yoast method be helpful and make a solution for my website to Google index my website on the appropriate way this time? Thanks in advance!

    • WPBeginner Support says

      The Yoast plugin should be able to assist in ensuring the pages you have are indexed properly, there is a chance before you discouraged search engines from crawling your site your page was cached.

      管理者

      • Amila says

        Well yes and from all pages, it cached the once who doesn’t exist anymore. Anyway, as the current page is on “discourage” setting on, is it better to keep it like that for now or to uncheck the box and leave the Google to crawl and index it again with Yoast help? Thanks! With your articles, everything became easier!

        • WPBeginner Support says

          You would want to have Google recrawl your site once it is set up how you want.

  11. Pradhuman Kumar says

    Hi I loved the article, very precise and perfect.
    Just a small suggestion kindly update the image ROBOTS.txt tester, as Google Console is changed and it would be awesome if you add the link to check the robots.txt from Google.

    • WPBeginner Support says

      Thank you for the feedback, we’ll be sure to look into updating the article as soon as we are able.

      管理者

  12. Kamaljeet Singh says

    My blog’s robots.txt file was:
    User-Agent: *
    crawl-delay: 10

    After reading this post, I have changed it into your recommended robots.txt file. Is that okay that I removed crawl-delay

    • WPBeginner Support says

      It should be fine, crawl-delay tells search engines to slow down how quickly to crawl your site.

      管理者

    • Editorial Staff says

      We use /refer/ to redirect to various affiliate links on our website. We don’t want those to be indexed since they’re just redirects and not actual content.

      管理者

  13. Sagar Arakh says

    Thank you for sharing. This was really helpful for me to understand robots.txt
    I have updated my robots.txt to the ideal one you suggested. i will wait for the results now

  14. Jasper says

    thanks for update information for me. Your article was good for Robot txt. file. It gave me a piece of new information. thanks and keep me updating with new ideas.

    • WPBeginner Support says

      For a multisite, you would need to have a robots.txt file in the root folder of each site.

      管理者

  15. Pacifique Ndanyuzwe says

    My wordpress site is new and my robot.txt by default is
    user-agent: *
    Disallow: /wp-admin/
    Allow: /wp-admin/admin-ajax.php

    I want google to crawl and index my content. Is that robot.txt okay?

  16. Ritesh Seth says

    Great Airticle…

    I was confused from so many days about Robots.txt file and Disallow links. Have copied the tags for robots file. Hope this will solve the issue of my Site

  17. Kurt says

    The files in the screenshots of your home folder are actually located under the public_html folder under my home folder.

    I did not have a /refer folder under my public_html folder.

    I did not have post or page xml files anywhere on my WP account.

    I did include an entry in the robots.txt file I created to disallow crawling my sandbox site. I’m not sure that’s necessary since I’ve already selected the option in WP telling crawlers not to crawl my sandbox site, but I don’t think it will hurt to have the entry.

    • WPBeginner Support says

      Some hosts do rename public_html to home which is why you see it there. You would want to ensure Yoast is active for the XML files to be available. The method in this article is an additional precaution to help with preventing crawling your site :)

      管理者

  18. Elyn Ashton says

    User-agent: *
    Disallow: /wp-admin/
    Allow: /wp-admin/admin-ajax.php <– This is my robot.txt code but im confuse why my /wp-admin is index? How to no index it?

    • WPBeginner Support says

      If it was indexed previously you may need to give time for the search engine’s cache to clear

      管理者

  19. Ashish kumar says

    This website really inspire me to start a blog .Thank you lost of tema.this website each and every article have rich of information and explanation.when i have some problem at first i visit this blog . Thank You

  20. Anna says

    I am trying to optimise robots for my website using Yoast. However Tools in Yoast does not have the option for ‘File Editor’.
    There are just two options
    (i) Import and Export
    (ii) Bulk editor
    May you please advise how this can be addressed. Could it be that I am on a free edition of Yoast?

    • WPBeginner Support says

      The free version of Yoast still has the option, your installation may be disallowing file editing in which case you would likely need to use the FTP method.

      管理者

  21. Emmanuel Husseni says

    I really find this article helpful because I really don’t know much on how robot.txt works but now I do.

    pls what I don’t understand is how do I find the best format of robot.txt to use on my site (I mean one that works generally)?

    I noticed lots of big blogs I check ranking high on search engine uses different robot.txt format..

    I’ll be clad to see a reply from you or just anyone that can help

    • Editorial Staff says

      Having a sitemap and allowing the areas that need to be allowed is the most important part. The disallow part will vary based on each site. We shared a sample in our blog post, and that should be good for most WordPress sites.

      管理者

    • WPBeginner Support says

      Hey Emmanuel,

      Please see the section regarding the ideal robots.txt file. It depends on your own requirements. Most bloggers exclude WordPress admin and plugin folders from the crawl.

      管理者

  22. jack says

    Well written article, I recommend the users to do sitemap before creating and enabling their ROBOTS text it will help your site to crawl faster and indexed easily.

    Jack

  23. Cherisa says

    I keep getting the error message below on google webmaster. I am basically stuck. A few things that were not clear to me on this tutorial is where do I find my site’s root files, how do you determine if you already have a “robots.txt” and how do you edit it?

    • WPBeginner Support says

      Hi Cherisa,

      Your site’s root folder is the one that contains folders like wp-admin, wp-includes, wp-content, etc. It also contains files like wp-config.php, wp-cron.php, wp-blogheader.php, etc.

      If you cannot see a robots.txt file in this folder, then you don’t have one. You can go a head and create a new one.

      管理者

      • Cherisa says

        Thank you for your response. I have looked everywhere and can’t seem to locate these root files as you describe. Is there a path directory I can take that leads to this folder. Like it is under Settings, etc?

  24. Devender says

    I had a decent web traffic to my website. Suddenly dropped to zero in the month of May. Till now I have been facing the issue. Please help me to recover my website.

  25. Haris Aslam says

    Hello There Thank you For This Information, But I Have A Question
    That I Just Create The Sitemap.xml and Robots.txt File, & Its Crawling well. But How Can I Create “Product-Sitemap.xml”
    There is all list of product in sitemap.xml file. Do I Have To Create Product-sitemap.xml separately?

    and submit to google or bing again ?
    Can You please Help me out…
    Thank You

  26. Mahadi Hassan says

    I have a problem on robots.txt file setting. Only one robots.txt is showing for all websites. Please help me to show separate robots.txt file of all websites. I have all separate robots.txt file of all individual website. But only one robots.txt file is showing in browser for all websites.

  27. Debu Majumdar says

    Please explain why did you include
    Disallow: /refer/
    in the beginner Robots.txt example? I do not understand the implications of this line. Is this important for the beginner? You have explained the other two Disallowed ones.

    Thanks.

  28. Evaristo says

    How can I put all tags/mydomain.Com in nofollow? In robots.txt to concentrate the link Juice? Thanks.

  29. harsh kumar says

    hey,,i am getting error in yoast seo regarding site map..once i click on fix it ,,,it’s coming again..my site html is not loading properly

  30. Tom says

    I’ve just been reviewing my Google Webmaster Tools account and using the Search Console, I’ve found the following:
    Page partially loaded
    Not all page resources could be loaded. This can affect how Google sees and understands your page. Fix availability problems for any resources that can affect how Google understands your page.

    This is because all CSS stylesheets associated with Plugins are disallowed by the default robots.txt.

    I understand good reasons why I shouldn’t just make this allowable, but what would be an alternative as I would suspect the Google algorithms are marking down the site for not seeing these.

  31. Suren says

    Hi,

    Whenever, I search my site on the google this text appears below the link: “A description for this result is not available because of this site’s robots.txt”

    How, can i solve this issue?

    Regards

    • WPBeginner Support says

      Hi Suren,

      Seems like someone accidentally changed your site’s privacy settings. Go to Settings » Reading page and scroll down to ‘Search engine visibility’ section. Make sure that the box next to is unchecked.

      管理者

  32. Divyesh says

    Hello

    As i seen in webmaster tool, i got robot.txt file like below :

    User-agent: *
    Disallow: /wp-admin/
    Allow: /wp-admin/admin-ajax.php

    let me know is that okey ? or should i use any other ?

  33. John Cester says

    I want to know, does it a good idea to block (disallow) “/wp-content/plugins/” in robots.tx? Every time i remove a plugin it shows 404 error in some pages of that plugin.

  34. Himanshu singh says

    I loved this explanation. As a beginner I was very confused about robot.txt file and its uses. But now I know what is its purpose.

返信を残す

コメントありがとうございます。すべてのコメントは私たちのコメントポリシーに従ってモデレートされ、あなたのメールアドレスが公開されることはありませんのでご留意ください。名前欄にキーワードを使用しないでください。個人的で有意義な会話をしましょう。