Trusted WordPress tutorials, when you need them most.
Beginner’s Guide to WordPress
WPBカップ
25 Million+
Websites using our plugins
16+
Years of WordPress experience
3000+
WordPress tutorials
by experts

Powered by WordPressのフッターリンクを削除する方法

編集メモ: WPBeginner のパートナーリンクから手数料を得ています。手数料は編集者の意見や評価に影響を与えません。編集プロセスについて詳しく知る。

あなたのサイトの「powered by WordPress」フッターリンクを削除したいですか?

デフォルト設定では、ほとんどのWordPressテーマはフッターに免責事項がありますが、これはあなたのサイトをプロらしくないものにする可能性があります。また、独自のリンクや著作権表示、その他のコンテンツを掲載するスペースが少なくなってしまいます。

この投稿では、「powered by WordPress」のフッターリンクを簡単に削除する方法をご紹介します。

How to remove the powered by WordPress footer links

多くのWordPressテーマは、サイトのフッターに「Proudly powered by WordPress」という免責事項を表示し、WordPress.orgの公式サイトにリンクしています。

The Powered by WordPress disclaimer

テーマ開発者の中には、これをさらに進めて、フッターに独自のクレジットを追加する者もいる。

次の画像では、Astra WordPressテーマによって追加された免責事項を見ることができます。

The Astra footer disclaimer

この「Powered by…」というフッターは、ソフトウェア開発者にとってはありがたいが、特にビジネスサイトを運営している場合は、サイトのプロフェッショナル感が薄れてしまう可能性がある。

また、ハッカーにWordPressを使用していることを知らせ、サイトへの侵入を手助けする可能性もあります。例えば、カスタムログインURLを使用していない場合、ハッカーはサイトのアドレスに/wp-adminを追加するだけで、ログインページにアクセスすることができます。

この免責条項は外部サイトへのリンクにもなり、サイトからの離脱を促します。これはページビューや直帰率に悪影響を及ぼします。

WordPressはフリーであり、GPLライセンスの下でリリースされているため、あなたのサイトのフッタークレジットリンクを削除することは完全に合法です。

基本的に、このライセンスはWordPressを使用、変更、そして他の人に配布する自由を与えます。

WordPressの公式ディレクトリからダウンロードしたWordPressプラグインやテーマも、すべて同じGPLライセンスの下でリリースされています。ほとんどの商用プラグインやテーマもGPLでリリースされています。

つまり、ビジネスサイトやオンラインショップ、ブログからフッタークレジットを削除するなど、WordPressを自由にカスタマイズできるのです。

それを念頭に置いて、「powered by WordPress」のフッターリンクを削除する方法を見てみましょう。

動画チュートリアル

Subscribe to WPBeginner

動画が不要な場合、または詳しい説明が必要な場合は、以下のクイックリンクから使いたい方法に直接ジャンプしてください:

方法1:テーマ設定を使用する(迅速かつ簡単)

ほとんどの優れたテーマ投稿者は、ユーザーがフッターを編集してクレジットリンクを削除するオプションを望んでいることを知っているので、多くのテーマ設定にそれを含めている。

あなたのテーマにこのオプションがあるかどうかを確認するには、WordPress管理ダッシュボードの外観 ” カスタマイズに移動します。

Launching the WordPress Customizer

これでテーマカスタマイザーが開き、サイトのフッターをカスタマイズするための設定を探すことができます。

例えば、Astraテーマには「フッタービルダー」というセクションがある。

Customizing the Astra theme disclaimer

このテーマを使用している場合は、「フッター」セクションをクリックし、「著作権」を選択するだけです。

小さなエディターが開き、フッターテキストを変更したり、完全に削除することもできる。

How to remove the 'powered by WordPress' disclaimer

どのような方法でフッターの免責事項を削除しても、「公開する」をクリックしてサイト上で変更を有効にすることを忘れないでください。

ブロック対応のWordPressテーマを使用している場合は、フルサイト編集(FSE)を使用してフッターの免責事項を削除できます。

これは、すべてのテーマで機能するわけではありませんが、サイト全体の「Powered by」クレジットを削除する迅速かつ簡単な方法です。

エディターを起動するには、外観 ” エディターと進んでください。

Opening the WordPress full-site editor (FSE)

初期設定では、フルサイトエディターはテーマのホームテンプレートを表示します。

左側のメニューで『パターン』を選択する。

How to edit a block-based template using the full-site editor (FSE)

WordPressテーマを構成するすべてのパターンとテンプレートパーツのリストが表示されます。テンプレートパーツ」の下にある「フッター」をクリックします。

あなたのサイトのフッターのサムネイルが表示されます。フッターを見るには、プレビューをクリックしてください。

Editing the footer template using the full-site editor (FSE)

テーマのテンプレートのプレビューが表示されます。

フッターを編集するには、鉛筆のアイコンをクリックしてください。

Removing the WordPress disclaimer using the full-site editor (FSE)

次に、「Powered by」の免責事項を選択します。

あなた自身のコンテンツに置き換えることも、免責条項を削除することもできます。

Editing the 'Proudly powered by WordPress' credit using the full site editor

フッターの表示に満足したら、「保存」をクリックするだけです。これで、サイトにアクセスすると、変更が反映されているのがわかります。

方法3:ページビルダーを使って「Powered by」免責事項を削除する方法

WordPressサイトの多くは、メールアドレスや電話番号などの重要な情報を伝えるためにフッターを使用しています。実際、訪問者はこのコンテンツを探すためだけにサイトの一番下までスクロールするかもしれません。

そう考えると、もう一歩踏み込んで、「Powered by」のテキストをカスタマイザーに置き換えるのもいいかもしれません。このフッターには、あなたのソーシャルメディア・プロフィールへのリンク、アフィリエイト・マーケティング・パートナーへのリンク、商品リスト、その他の重要な情報やリンクを掲載することができます。

これがWPBeginnerのフッターエリアの使い方です:

WPBeginner footer

カスタムフッターを作成する最良の方法は、SeedProdを使用することです。これは最高のページビルダープラグインであり、あなたのウェブサイトのあらゆる部分をカスタマイズするのに役立つプロフェッショナルにデザインされたテンプレート、セクション、およびブロックの100sが付属しています。

また、グローバルフッター、サイドバー、ヘッダーなどを作成できる設定もある。

まず、SeedProdをインストールして有効化する必要があります。詳しくは、WordPressプラグインのインストール方法のステップバイステップガイドをご覧ください。

注: SeedProdには無料版もあり、ドラッグ&ドロップエディターを使ってカスタムメンテナンスモードページを含むすべての種類のページを作成することができます。しかし、私たちはSeedProdのプレミアムバージョンを使用します。プレミアムバージョンには高度なテーマビルダーが付属しているからです。

プラグインを有効化した後、SeedProdはライセンスキーを要求します。

SeedProd license key

この情報は、SeedProdサイトのアカウントで確認できます。キーを入力した後、「Verify Key」ボタンをクリックしてください。

それができたら、SeedProd ” Theme Builderにアクセスしてください。ここで、「新規テーマテンプレートの追加」ボタンをクリックしてください。

The SeedProd theme builder

プロのヒントSeedProdには、カスタムテーマのベースとして使用できるプロフェッショナルサイトキットのライブラリも増えています。詳しくは、WordPressにテンプレートキットをインストールする方法をご覧ください。

ポップアップで、新規テーマテンプレートの名前を入力します。

そうしたら、『タイプ』のドロップダウンを開き、『フッター』を選ぶ。

Creating a custom footer with SeedProd

SeedProdは初期設定でサイト全体に新しいフッターテンプレートを表示します。しかし、’Conditions’ 設定を使用することで、特定のページや投稿に限定することができます。

例えば、ランディングページから新しいフッターを除外して、メインの行動喚起の邪魔にならないようにすることもできます。

入力した情報に満足したら、「保存」をクリックします。これでSeedProdページビルダーのインターフェースが読み込まれます。

最初、テンプレートは右側に空白の画面、左側に設定が表示されます。まずは「カラムの追加」アイコンをクリックしてください。

The SeedProd theme builder editor

フッターに使用するレイアウトを選択できます。これにより、コンテンツをさまざまなカラムに整理することができる。例えば、WordPressのウィジェットをカラムで表示することができます。

レイアウトは自由ですが、私たちはすべて3カラムのレイアウトを採用しています。

Choosing a layout for the WordPress footer

次に、フッターの背景をWordPressのテーマや会社のブランディング、ロゴに一致するように編集することができます。

背景色を変更するには、「Background Color(背景色)」の横のセクションをクリックし、コントロールを使用して新しい色を選択するだけです。

Changing the background color of a WordPress footer

もう一つのオプションは、背景画像を追加することです。

これを行うには、「Use Your Own Image」をクリックし、WordPressのメディアライブラリから画像を選択するか、「Use a stock image」をクリックします。

Adding an image to a custom WordPress footer

背景に満足したら、フッターにコンテンツを追加しよう。

左側のメニューから好きなブロックをドラッグしてフッターにドロップするだけです。

Adding blocks to the WordPress footer

ブロックを追加したら、メインエディターでそのブロックをクリックして選択する。

左側のメニューに、ブロックをカスタマイズするための設定がすべて表示されます。

The SeedProd advanced theme builder

フッターにブロックを追加するには、この手順を繰り返します。どのブロックを使えばよいかわからない場合は、WordPressサイトのフッターに追加するもののチェックリストをご覧ください。

また、各ブロックをドラッグしてレイアウトのどの位置に外観を表示するかを変更することもできます。

A custom footer, created using the SeedProd theme builder

デザインに満足したら、「保存」ボタンをクリックしてください。

その後、「公開する」を選択してデザインを完成させます。

Publishing the SeedProd template part

新しいフッターをWordPressブログで使用するには、SeedProdでWordPressテーマの構築を完了する必要があります。ステップバイステップの手順については、カスタマイザーWordPressテーマの作成方法をご覧ください。

テーマを作成したら、SeedProd ” Theme Builderにアクセスしてください。そして、「SeedProdテーマを有効化」スイッチをクリックしてください。

How to enable a custom WordPress theme

これで、サイトにアクセスすると、新しいフッターが表示されます。

方法4:コードを使用してWordPressの免責事項を削除する

WordPressカスタマイザーでフッタークレジットを削除または変更する方法が見つからない場合は、いつでもfooter.phpコードを編集することができます。

これは最も初心者向けの方法ではありませんが、WordPressテーマからクレジットを削除することができます。

サイトのコードを変更する前に、万が一の場合に備えてサイトを復元できるよう、バックアップを作成することをお勧めします。

WordPressテーマのファイルを直接編集すると、テーマの更新時にその変更が消えてしまうことに注意してください。子テーマを作成することで、カスタマイズを失うことなくWordPressテーマを更新することができます。

まず、FileZillaなどの FTPクライアントを使用してWordPressサイトに接続するか、WordPressホスティングサービス会社が提供するファイルマネージャを使用する必要があります。

初めてFTPを使用する場合は、FTPを使用してサイトに接続する方法についての完全なガイドを参照してください。

サイトに接続したら、/wp-content/themes/に移動し、現在のテーマまたは子テーマのフォルダーを開きます。

The FileZilla FTP client

このフォルダーの中にあるfooter.phpファイルを探し、メモ帳などのテキストエディターで開きます。

テキストエディターで、「powered by」テキストを含むコードセクションを探します。例えば、WordPressのTwenty Twenty-Oneテーマでは、コードは次のようになります:

<div class="powered-by">
				<?php
				printf(
					/* translators: %s: WordPress. */
					esc_html__( 'Proudly powered by %s.', 'twentytwentyone' ),
					'<a href="' . esc_attr__( 'https://wordpress.org/', 'twentytwentyone' ) . '">WordPress</a>'
				);
				?>
			</div><!-- .powered-by -->

このコードを完全に削除することも、ニーズに合わせてカスタマイズすることもできる。

たとえば、「Proudly powered…」という免責事項を、あなた自身の著作権表示に置き換えることもできます。

A custom disclaimer, created using FSE

変更後、ファイルを保存してサーバーにアップロードしてください。サイトを確認すると、フッターのクレジットが消えているはずです。

警告CSSメソッドはすべて避けましょう!

WordPressのチュートリアルサイトによっては、display: noneを使ってフッターのクレジットリンクを非表示にするCSSの方法が紹介されていることがある。

これは単純に見えるが、WordPressのSEOには非常に悪い。

多くのスパマーがこのテクニックを使い、訪問者からリンクを非表示にしながらも、Googleには上位表示を狙っている。

もしCSSでフッターのクレジットを非表示にした場合、Googleはあなたをスパマーとみなし、あなたのサイトは検索エンジンのランキングを落としてしまうかもしれません。最悪の場合、Googleはあなたのサイトをインデックスから削除し、検索結果に表示されなくなるかもしれません。

その代わりに、上で紹介した他の方法を使うことを強くお勧めします。これらの方法が使えない場合は、WordPress開発者に依頼してフッタークレジットを削除してもらうか、WordPressテーマを変更するというオプションもあります。

この投稿が、「powered by WordPress」のフッターリンクを削除するのにお役に立てば幸いです。また、専門家が選んだ最高のお問い合わせフォームプラグインやWordPressでオンラインブログでお金を稼ぐ実証済みの方法もご覧ください。

If you liked this article, then please subscribe to our YouTube Channel for WordPress video tutorials. You can also find us on Twitter and Facebook.

情報開示 私たちのコンテンツは読者支援型です。これは、あなたが私たちのリンクの一部をクリックした場合、私たちはコミッションを得ることができることを意味します。 WPBeginnerの資金源 をご覧ください。3$編集プロセスをご覧ください。

Avatar

Editorial Staff at WPBeginner is a team of WordPress experts led by Syed Balkhi with over 16 years of experience in WordPress, Web Hosting, eCommerce, SEO, and Marketing. Started in 2009, WPBeginner is now the largest free WordPress resource site in the industry and is often referred to as the Wikipedia for WordPress.

究極のWordPressツールキット

ツールキットへの無料アクセス - すべてのプロフェッショナルが持つべきWordPress関連製品とリソースのコレクション!

Reader Interactions

104件のコメント返信を残す

  1. Syed Balkhi says

    Hey WPBeginner readers,
    Did you know you can win exciting prizes by commenting on WPBeginner?
    Every month, our top blog commenters will win HUGE rewards, including premium WordPress plugin licenses and cash prizes.
    You can get more details about the contest from here.
    Start sharing your thoughts below to stand a chance to win!

  2. Dennis Muthomi says

    One question – is there a code snippet that can automatically update the copyright year when a new year begins?
    well currently, I have to manually change it to the new year on January 1st every year. Having it update automatically would save me that step.

    • WPBeginner Support says

      If you don’t have a footer.php, reach out to your theme’s support to see if they have a custom location for the footer.

      管理者

  3. Neale says

    I had the same problem but ur site’s version is not the same as mine, so I couldn’t remove the Powered by WordPress footer this happend to me in other site’s too

    • WPBeginner Support says

      Not all themes have the same options which is why we have multiple options in this guide. If the methods in this guide were unable to help you then we would recommend reaching out to your specific theme’s support and they should be able to assist.

      管理者

  4. Candy says

    I’m using my theme template & footer.php is missing & footer remove credits are not working :) What to do?

    • WPBeginner Support says

      You would want to reach out to the support for your specific theme and they should be able to assist you.

      管理者

  5. Sandra Sakura says

    how do I move:

    ~~
    My Website

    This is Visualize, a responsive site template designed by SitePad and is available with SitePad Website Builder.

    ~~
    to the bottom so it’s not so prominent … I would like people to think it’s my website not SitePad.

    • WPBeginner Support says

      You would want to check under Settings>General to ensure your title and tagline are not that and if not then you would check under Appearance>Customize

      管理者

  6. Dave says

    Thanks for this tutorial. Mine was a bit different, but your video helped me find it. In the footer.php file, I commented out this line and it removed the “powered by WordPress” footer:

    get_template_part( ‘template-parts/footer/site’, ‘info’ );

  7. Kevin says

    Hi,
    When I tried to remove I got the following message.
    Unable to communicate back with site to check for fatal errors, so the PHP change was reverted. You will need to upload your PHP file change by some other means, such as by using SFTP.
    I’m currently using localhost on XAMPP on my laptop.
    Please I kindly need your help.

    • WPBeginner Support says

      That means WordPress could not verify that the code change would not cause a problem so you would manually need to edit the file for that change to take effect.

      管理者

  8. Atif Khawaja says

    hello!
    Its been a great experience for me as a beginner of Word Press to learn and find solutions of my problems through the platform of WPBeginner. These days i have been facing the same problem as stated above i have watched all the videos related to this issue on this platform but it didn’t work for me, I am using word press theme Shop Elite in this theme there is an option to edit half of the footer but credit link remains,I have tried all methods you have suggested also tried some plugins like (Real time find and Replace, My Custom Function), Please look into this issue.
    I will wait for your kind response,
    Thank You!

    • WPBeginner Support says

      If you reach out to the support for your specific theme they should be able to let you know what theme specific setting could be preventing you from removing that credit :)

      管理者

  9. George Oluwole says

    I tried to remove the powered by message and I got the following in return: omething went wrong. Your change may not have been saved. Please try again. There is also a chance that you may need to manually fix and upload the file over FTP. Maybe I didn’t know exactly what to remove. Please I need help.

    • WPBeginner Support says

      The editor in WordPress itself had a recent update to check for errors before allowing a file to be changed. That message means it couldn’t be sure it wouldn’t cause an error so it canceled the edit which means you would need to use your host’s file manager or FTP to edit the file.
      It’s not saying you tried to remove the wrong code.

      管理者

  10. Adimas Putra says

    I am really happy to glad at this blog posts which carries tons of useful facts,
    thanks for providing these kinds of data.

  11. Roshni says

    Thank you, for this useful info.

    In the Charity Care theme (child theme of Benevolent) footer is found at the bottom of the Functions.php page
    (path wp=content => themes => charity-care => functions.php)

    When I had contacted the theme support, they suggested to use #site-info {display:none}

    :)

  12. Lauri Crosley says

    Wonderful goods from you, man. I’ve be aware your stuff prior to and you are simply extremely fantastic. I actually like what you have bought here, certainly like what you’re saying and the way in which wherein you say it. You’re making it entertaining and you continue to care for to keep it sensible. I can’t wait to learn far more from you. This is really a tremendous site.

  13. Sekh Sahajahan says

    My sidebar is showing under my post body. How to take it back to the side.
    Currently running on news pro Genesis child theme

    • WPBeginner Support says

      You may want to ensure your browser window is wide enough for it to go on the side of your content. If it continues to be below your content you would want to reach out to the theme’s support for them to assist.

      管理者

    • WPBeginner Support says

      You would first want to reach out to the theme’s specific support for if there is a built-in or recommended method for changing the copyright text.

      管理者

  14. romanregions says

    thanks for Be that as it may, I like this connection fueled by WordPress. So I would prefer not to expel controlled by WordPress joins from my footer. Your article will be useful how need expel that connections from footer. A debt of gratitude is in order for sharing.

  15. Hamza says

    hey dear how are you today
    i have a WP site and i want to show results online by searching roll number.
    i don’t want to upload result in my data base.
    i have more then 10,00,000 results in excel sheet.
    i want a code that get result from google sheet searching in column and show result by matching row.
    thanks

  16. Simon says

    Actually damaged my website trying to follow the instructions in the php footer removal. Think I have to reinstall my theme now. I’m neither a programmer nor an idiot. But something in these instructions missed the mark.

    • Anon says

      Numer 1 rule of webdesign/programming: Always back up any file/files your working on, then if you make a mistake and can’t figure out where you went wrong you can simply overwrite and start again.

  17. Harry says

    thanks for your nice information, but i think “Footer.php Code Method” is hard for non programmer like me.

  18. Rizwan Ali says

    When i try to remove footer or change footer then my theme disturb i.e crash or does not work properly. what to do?

    • Maxwell says

      Usually it’s because you removed something vital like ‘ ‘, you only supposed to remove text inside the inverted commas. If you using a text editor with syntax highlighting it’ll be easier to figure out, another option will be to remove one word at a time and check if it’s successful

  19. Mati says

    Hello,
    I have question. I have theme Ultimate and I try try try delete footer links Powered by: WordPress and Theme by: Themehorse.

    I created child theme, I tried delete footer by using different codes but my action lost. I haven’t idea.
    I know that this footer is invisible because the footer link is hide in “container” i think… I am green in programming :).

    Please help,
    Mati

  20. Ehtisham says

    Hi, Wpbeginner , I have found a new method to delete “Powered by Name”
    Just go to Appearance >>Editor and try to find footer.php (it’ll be on the right side under theme option)
    Simply edit it’s powered by phase , update it and it’ll be removed

  21. Ehtisham says

    Hi there , My theme is showing this at it’s footer
    ” WordPress Theme by MH Themes”
    I’ve tried to find it’s code in footer.php even in functions and from every page as much i can see .But i’m unable to remove it.
    I hope you have better solution for this..
    Thanks

      • Tanagi says

        for all others who did not managed to edit their “powered” text , simply put the whole theme folder into an editing software like notepad++ and do a search for the term ” .site-info ” without the “” symbols. once you found the php section ,change the tag’s to whatever you want .
        if you didnt find “.site-info” or it didnt change , probably your theme has already done it and changed its name , to find the new term for the search :
        1. enter your website as a user using a chrome browser
        2. right click on the credit text
        3. choose inspect
        4. the opened editor will show you the “tag” name replaced for .site-info

        now, go back and commit a search on the theme folder

        hope that helps

  22. Linda says

    Very helpful, but the php page varies per theme. I found this text in Function.php in the Theme Astrid.

  23. Paul says

    I have removed the code from the twenty sixteen theme for WordPress and the code still appears at the bottom of my page. Please advise me what to do. I use store theme

  24. Paul says

    Hi, I use accesspress store and I’ve remove this default Twenty Sixteen theme for WordPress, the code looks like this entirely and the WordPress branding still shows at my footer, please what do I do?
    01

    02

    10
    <a href="” rel=”home”>
    11
    <a href="”>
    12

    • WPBeginner Support says

      Hey Paul,

      When copying the code you have copied the line numbers as well.

      You will see a tiny Copy button at the top right corner of the code snippet. Click on it and you will see the raw code without line numbers.

      管理者

  25. Fajar says

    I just success in modifying footer.php via cPanel. But how about any theme upgrade in the next ?. Should the original link will appear again ?

    • Nick Hyatt says

      Fajar, if you have not created a Child Theme, then you are correct. As soon as the theme is updated, your customization of the footer.php file will be obliterated by the new version of the file.

      I would recommend always creating a child theme for any project you are working on so that you don’t have to go back and redo changes previously made.

  26. Andrew says

    I use Fluida theme and found the “Powered by” text in the core.php file.

    If you’re a beginner, it can be dangerous poking around in these files, as you can easily break stuff. So here’s how I found the line of text, and a safe way to get rid of it.

    Download Notepad++. It’s freeware, and it’s awesome.
    I downloaded a fresh, zipped version of my theme and unzipped everything into a folder.

    Open Notepad++

    Under the Search menu, there’s an option to Search in Files. choose this.
    Then enter the text “powered by” (or whatever variation you’re after), choose the directory you just unzipped the theme into, then search.

    As I said, I found it in core.php. Notepad++ tells me it was on line 208.

    Go to the Editor section of WP, find the file (core.php in my case). Copy it all, and paste it into a blank Notepad++ doc. Go to line 208.

    Don’t delete anything. Instead, comment out the lines you want to hide. Do this by adding // to the start of the line/s that contain the html code for the part of the footer you don’t want.

    Here’s what mine looks like after I’ve added the // to the appropriate lines.

    You can see these lines contain the “powered by” as well as the opening and closing of the links to WordPress. The line I left in is my copyright info, which I still want to show up.

    It’s also important that you don’t try to comment out the whole section. This can break wordpress.
    Hope this helps someone.

    • Leah says

      THANK YOU, Andrew! This was exactly what I needed. I didn’t end up needing Notepad thanks to your description of which php file to find it in and how to comment it out! I’m running a child theme and have been poking around for awhile trying to figure it out! Thanks again!

    • Pawan says

      Thank you very much man finally I got the solution. I was searching this from 3 days and you fixed it in 10 minutes. Thank you Again. God bless you.
      Pawan.

    • Ann says

      Thanks for this. I tried it but it doesn’t seem to work with the Rara Perfect Portfolio theme that I’m using. I get no hits at all.

      I’ve also searched the them files in my C Panel with the same results. I can see the code if I use Chrome Inspect on the web page, but it seems to be hidden somehow in the files.

      Any ideas please?

  27. Annabel says

    This doesn’t help me either. I don’t have the text within the footer.php file. I want to use Amadeus but can’t remove the text.

    Any ideas?

    (ps great tutorial)

  28. Jean Corson says

    I don’t understand half of what is being said on these answers, I am no techie I want completely off this site Help

  29. Carl Duran says

    I don’t think so this feature is found in all themes directly from customization area?

    BTW great post.

  30. YOGESH says

    HELLO wpbeginner,

    i am using clear commerce theme of wordpress how can i remove theme credit in which content “Clean Commerce by WEN Themes”,
    please help !!!!

  31. Joe says

    Why remove teh Powered By WordPress link.?
    It’s free software, and if you use it the least you can do is promote it.

返信を残す

コメントありがとうございます。すべてのコメントは私たちのコメントポリシーに従ってモデレートされ、あなたのメールアドレスが公開されることはありませんのでご留意ください。名前欄にキーワードを使用しないでください。個人的で有意義な会話をしましょう。