Trusted WordPress tutorials, when you need them most.
Beginner’s Guide to WordPress
WPBカップ
25 Million+
Websites using our plugins
16+
Years of WordPress experience
3000+
WordPress tutorials
by experts

WordPressで誤って公開しない方法

編集メモ: WPBeginner のパートナーリンクから手数料を得ています。手数料は編集者の意見や評価に影響を与えません。編集プロセスについて詳しく知る。

WordPressで誤って公開しないようにしたいですか?

最も経験豊富なブロガーやマルチオーサーサイトでさえ、投稿の準備が整う前に誤って公開ボタンを押してしまったことがある。

このチュートリアルでは、WordPressの誤公開を防ぎ、公開する投稿をコントロールする方法をご紹介します。

How to avoid accidental publishing in WordPress

なぜWordPressブログで誤公開を防ぐのか?

WordPressでは「下書き保存」と「プレビュー」ボタンが「公開」ボタンのすぐ隣にあるため、誤って「公開」ボタンを押してしまうことがあります。

WordPressサイトのオーナーやブロガーの多くは、ブログ記事を読者と共有したり、Facebookに投稿したり、メールリストに記事を送信したりする自動プロセスを設定している。

誤って公開してしまうと、公開を解除する前に投稿がシェアされ、メール購読者や読者に送信されてしまうため、大きな問題になりかねません。

軽微なエラーであれば、WordPressサイトで公開を解除することなく投稿を編集することができます。

しかし、不完全な投稿が公開されると、少し恥ずかしく、ネガティブなユーザーエクスペリエンスを生み出す可能性があります。投稿を公開しないということは、ユーザーがメールやソーシャルメディア、プッシュ通知からリンクをクリックし、投稿を読もうとしたときに404ページが表示されることを意味します。

複数の投稿者がいるWordPressブログの場合、他の投稿者が誤って投稿の準備ができる前にライブ投稿してしまわないように注意する必要があります。

ということで、WordPressで誤公開しないための初心者向けガイドを見てみましょう。

WordPressで誤公開を防ぐ方法

WordPressのGutenbergブロックエディターには、WordPressで投稿やページを公開する前に、追加の確認メッセージが自動的に含まれます。

以前は、この機能をWordPressに追加するには、公開確認プラグインを使用してさまざまな設定を行うか、カスタム・コード・スニペットを追加する必要がありましたが、現在は自動的に含まれています。

WordPressのページや投稿を開いて「公開」ボタンをクリックしても、すぐに記事を公開することはできません。

Publish new blog post

その代わりに、「公開する準備ができていますか」と尋ねるポップアップ確認ボックスが追加される。

その後、投稿やページを実際に公開するには、もう一度’公開’ボタンをクリックする必要があります。間違って公開するボタンをクリックしてしまった場合は、「キャンセル」ボタンをクリックすることもできます。

Confirm blog post publishing

この確認メッセージを追加すると、「公開」ボタンを2回クリックする必要があるため、誤って投稿を公開してしまうことが非常に難しくなります。

ブログの編集プロセスを改善する方法をもっと探る

WordPressの投稿が常に適切なタイミングで公開されるようにするには、ビルトインのスケジュール機能を使用して、投稿が将来公開されるようにすることもできます。さらに詳しく知りたい方は、WordPressで新規投稿をスケジュールする方法のステップバイステップガイドをご覧ください。

また、特定のユーザーだけが投稿を公開できるように、ユーザー権限グループをコントロールしたい場合もあるでしょう。詳しくは、WordPressのユーザー権限グループに機能を追加・削除する方法をご覧ください。

ブログ公開を最適化するための他の投稿はこちら:

この投稿が、WordPressで誤って公開するのを避ける方法を学ぶのにお役に立てば幸いです。SEOに最適なWordPressプラグインとツールのリストや、WooCommerceで人気商品を表示する方法についてのWordPressチュートリアルもご覧ください。

If you liked this article, then please subscribe to our YouTube Channel for WordPress video tutorials. You can also find us on Twitter and Facebook.

情報開示 私たちのコンテンツは読者支援型です。これは、あなたが私たちのリンクの一部をクリックした場合、私たちはコミッションを得ることができることを意味します。 WPBeginnerの資金源 をご覧ください。3$編集プロセスをご覧ください。

Avatar

Editorial Staff at WPBeginner is a team of WordPress experts led by Syed Balkhi with over 16 years of experience in WordPress, Web Hosting, eCommerce, SEO, and Marketing. Started in 2009, WPBeginner is now the largest free WordPress resource site in the industry and is often referred to as the Wikipedia for WordPress.

究極のWordPressツールキット

ツールキットへの無料アクセス - すべてのプロフェッショナルが持つべきWordPress関連製品とリソースのコレクション!

Reader Interactions

12件のコメント返信を残す

  1. Syed Balkhi says

    Hey WPBeginner readers,
    Did you know you can win exciting prizes by commenting on WPBeginner?
    Every month, our top blog commenters will win HUGE rewards, including premium WordPress plugin licenses and cash prizes.
    You can get more details about the contest from here.
    Start sharing your thoughts below to stand a chance to win!

  2. Dennis Muthomi says

    this article reminds me when few years ago, I excitedly clicked on a email notification from one of my favorite travel blogs about their new “Summer Getaways” post (something like that), only to be met with a 404 error page.

    it was confusing and disappointing ath the same time. That confirmation before publishing feature could have been implemented earlier to prevent such embarrassing situations.

  3. Iain Anderson says

    Unfortunately I cannot download plugins as I am on wordpress.com. That being the case I hardly see how this is of any help to a “beginner”.

    Try giving real assistance to those of us on the .com version of wordpress.

  4. Alan Thompson says

    For me the biggest risk is via the WordPress App. When you create a new post in the app, the default state is “publish” so if you save it, you’re publishing it. I always have to remember to manually switch it to draft, then save. I wish they’d make them draft by default!

  5. Saud Khan says

    Hi, I’ve accidentally published a post and changed the status to draft. Should I noindex & nofollow it and what about permalink?

  6. Matthew Gates says

    Thank you so much for this! I have only done this once… accidentally published an article that was not ready to go out. Luckily, the WordPress had scheduled it for some time in the far past, instead of “immediate”, so it never got published for anyone to see on the home page. However, my automatic social media feeds that are connected to my site did publish it to the feed. I only discovered this because I get an email when people share their articles on social media, but I had to spend about an hour tracking all the feeds it got published too and deleting the article off the feed. So this will definitely come in handy.

  7. Eric says

    I’ve actually never had this problem myself and just recently discovered the Editorial Calendar which I think will help organize content for the future so I can plan things out, too.

    I like this tip though. You never know, just in case, it’s good to have it there.

  8. Jaymes says

    Thanks for the article.

    If I do add the code to functions.php, won’t that be overwritten when a new version of WordPress is released?

  9. Artem Russakovskii says

    Unfortunately, that doesn’t fix the issue for those of us using xmlrpc tools, like Windows Live Writer. I really wish there was a way to build UIs using xmlrpc responses.

返信を残す

コメントありがとうございます。すべてのコメントは私たちのコメントポリシーに従ってモデレートされ、あなたのメールアドレスが公開されることはありませんのでご留意ください。名前欄にキーワードを使用しないでください。個人的で有意義な会話をしましょう。