Trusted WordPress tutorials, when you need them most.
Beginner’s Guide to WordPress
WPBカップ
25 Million+
Websites using our plugins
16+
Years of WordPress experience
3000+
WordPress tutorials
by experts

修正: WordPressのメモリ不足エラー – PHPのメモリを増やす

編集メモ: WPBeginner のパートナーリンクから手数料を得ています。手数料は編集者の意見や評価に影響を与えません。編集プロセスについて詳しく知る。

WordPressで許容メモリサイズ不足のエラーメッセージが表示されますか?

これはWordPressで最もよく見られるエラーのひとつで、WordPressのPHPメモリ制限を増やすことで簡単に解決できます。

この投稿では、PHPのメモリ制限を増やすことによってWordPressのメモリを使い果たしたエラーを修正する方法を紹介します。

Fix: WordPress Memory Exhausted Error – Increase PHP Memory

WordPress Memory Exhausted Errorとは?

WordPressのメモリを使い果たしたエラーは、あなたのサイトがタスクを実行するのに苦労している場合に表示される可能性のあるメッセージです。

WordPressはサーバーサイドのプログラミング言語であるPHPを使ってビルトインされており、実行にはメモリが必要です。

他のコンピューターと同じように、ウェブサーバーも複数のアプリケーションを同時に実行するためのメモリ量には限りがあります。WordPressホスティングサービスプロバイダーは、PHPを含むさまざまなアプリケーションに特定のメモリサイズを割り当てます。

WordPressコードが初期設定より多くのメモリを必須とする場合、このエラーメッセージが表示されます:

致命的なエラー:許容メモリサイズ 33554432 バイトを使い果たしました(2348617 バイトを割り当てようとしました) in /home4/xxx/public_html/wp-includes/plugin.php on line xxx

Memory exhausted error displayed on a WordPress site

WordPressサイトがサーバーメモリを使い果たしている可能性があります:

  • 画像、動画、その他のメディアの数々
  • 未使用のWordPressプラグインが豊富
  • ホスティングプランのリソースを使い果たした

初期設定では、WordPressはPHPのメモリ制限が64MB未満の場合、自動的に増やそうとします。しかし、64MBでは十分でないことがよくあります。

とはいえ、WordPressのPHPメモリ制限を簡単に増やして、メモリ不足エラーを回避する方法を見てみよう。

チュートリアルのナビゲーションには、以下のクイックリンクをご利用ください:

注: これらの方法の中には、WordPressファイルを直接編集する必要があるものもあります。エラーの発生を防ぐため、まずサイトをバックアップすることをお勧めします。

設定1:wp-config.phpファイルの編集

まず、WordPressサイトのwp-config.phpファイルを編集する必要があります。これは、ルート・ディレクトリにあるWordPressのコア・ファイルのひとつで、通常はpublic_htmlという名前になっています。

FileZillaのようなFTPクライアント、またはウェブホスティングサービスコントロールパネルのファイルマネージャを使用する必要があります。

次に、次の行をwp-config.phpファイルの「すべてです、編集を中止してください」という行の直前に貼り付ける必要があります!それでは、よいブログを。

define( 'WP_MEMORY_LIMIT', '256M' );

このコードはWordPressにPHPのメモリ制限を256MBに増やすように指示します。

詳しくは、wp-config.phpファイルの見つけ方と編集方法のステップバイステップガイドをご覧ください。

完了したら、変更を保存し、wp-config.phpファイルをサーバーにアップロードする必要があります。

これでWordPressサイトにアクセスできるようになり、メモリ枯渇エラーは消えているはずです。

設定2:.htaccessファイルの編集

次の方法は、.htaccessファイルを編集することです。このファイルもWordPressサイトのルート・フォルダーにあります。

ここで、#END WORDPRESSと書かれた行の前に以下のコードを貼り付ける必要があります。

php_value memory_limit 256M

前のコードと同様に、WordPressにPHPのメモリ制限を256MBに増やすように指示します。

その後、変更を保存し、ファイルをWebサーバーにアップロードしてください。これで、WordPressサイトをもう一度開いて、メモリ制限エラーがなくなっているかどうかを確認することができます。

.htaccessファイルが見つからない場合は、.htaccessファイルが見つからない理由と見つける方法についてのガイドをご覧ください。

設定3:php.iniファイルをチェックする

上記の方法でうまくいかない場合は、php.iniファイルを見てください。

php.iniは、PHPのバージョンやPHPスクリプトなど、PHPの設定をコントロールするファイルです。通常はホスティングサービスが管理しているため、WordPressのコアファイルではありません。

PHPのメモリ使用量の上限を確認するには、そのコードをチェックすることができます。詳しくは、php.iniファイルの見つけ方と編集方法をご覧ください。

しかし、これは高度な方法なので、代わりにホスティングサービスのサポートチームに連絡して、WordPressのメモリ制限を手動で増やせるかどうか確認することをお勧めします。そうしないと、さらなるエラーが発生する可能性があります。

詳しくは、WordPressサポートの正しい依頼方法をご覧ください。

オプション4:WordPressホスティングサービスのアップグレード状況

定数メモリ枯渇エラーに遭遇している場合、それはあなたのサイトが現在のホスティングプランを使い果たしたサインかもしれません。

サイトへの訪問者が増え、コンテンツが追加されるにつれ、円滑に機能するためにはより多くのリソースが必須となります。メモリ割り当ての多いプランにアップグレードすれば、恒久的な解決策となります。

以下の場合は、WordPressホスティングサービスのアップグレードをご検討ください:

  • これまでの解決策を試しても、エラーが消えない。
  • あなたのサイトのトラフィックやコンテンツが大幅に増加しました。
  • より多くのリソースを必須とする機能や特徴の追加を計画している。

Bluehostは、あなたのサイトのニーズに応じて拡張することができ、手頃な価格と信頼性の高いWordPressホスティングサービスプランを提供しています。彼らは特にWordPressに最適化されたユーザーフレンドリーなプラットフォームを提供し、それはあなたのサイトを管理することが容易になります。

あなたは私たちのBluehostのクーポンコードを使用する場合は、最初の購入の61%オフまで得ることができます。ちょうどそれを得るために下のボタンをクリックします:

Bluehost offer for WPBeginner readers

WordPressのメモリを使い果たさない方法

WordPressのメモリを使い果たしたエラーを修正した後は、再発を防ぐための予防策をご紹介します:

この投稿が、PHPのメモリ制限を増やすことでWordPressのメモリを使い果たしたエラーを解決するのにお役に立てば幸いです。WordPressエラーのトラブルシューティングのステップバイステップのビギナーズガイドや、サイトを成長させる最高のWordPressプラグインのエキスパートピックもご覧ください。

If you liked this article, then please subscribe to our YouTube Channel for WordPress video tutorials. You can also find us on Twitter and Facebook.

情報開示 私たちのコンテンツは読者支援型です。これは、あなたが私たちのリンクの一部をクリックした場合、私たちはコミッションを得ることができることを意味します。 WPBeginnerの資金源 をご覧ください。3$編集プロセスをご覧ください。

Avatar

Editorial Staff at WPBeginner is a team of WordPress experts led by Syed Balkhi with over 16 years of experience in WordPress, Web Hosting, eCommerce, SEO, and Marketing. Started in 2009, WPBeginner is now the largest free WordPress resource site in the industry and is often referred to as the Wikipedia for WordPress.

究極のWordPressツールキット

ツールキットへの無料アクセス - すべてのプロフェッショナルが持つべきWordPress関連製品とリソースのコレクション!

Reader Interactions

464件のコメント返信を残す

  1. Syed Balkhi says

    Hey WPBeginner readers,
    Did you know you can win exciting prizes by commenting on WPBeginner?
    Every month, our top blog commenters will win HUGE rewards, including premium WordPress plugin licenses and cash prizes.
    You can get more details about the contest from here.
    Start sharing your thoughts below to stand a chance to win!

  2. mohadese esmaeeli says

    With your permission, I’d like to add a note for users to the article:
    Please note that htaccess is a hidden file. First, check if it exists. In case you couldn’t find the .htaccess file in your hosting, you can create one using text editor programs like Notepad. Simply create a file named htaccess. Alternatively, in the public_html directory, click on “New File” and create a file with the same name.

  3. mohadese esmaeeli says

    I have encountered this issue multiple times, and it seems to be one of the most common problems in the WordPress domain. Each time, I either contacted the hosting support or edited the htaccess file to resolve the issue. The htaccess file appears to be like a magic solution, and whenever an issue arises, it can be quickly reviewed and fixed.

  4. Mrteesurez says

    I used to encounter some errors like this on my websites but I didn’t know what to do. Something when I tried to solve it, I just uninstall the step and re-install it back and upload the backup.
    I noticed the problems still persist, when I enable wp debug mode, t then see the exact errors and the it’s source.
    I later find this guide and implented it and it works.

    Thanks.

  5. karma tsheten says

    AFter updating my .htaccess it gives me this error:

    Internal Server Error
    The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.

  6. Jiří Vaněk says

    Regarding the .htaccess file, be cautious. Many shared web hosting providers may have directives for increasing the memory limit disabled. Such a directive in the .htaccess file can cause a 500 error on the website, requiring its removal or commenting out. Be careful with this. Sometimes, simply increasing the memory limit may not solve the problem but rather delay it, like a painkiller. The pain might subside, but it doesn’t mean the cause has been resolved. Therefore, while increasing the memory limit might seem like a solution, it’s also important to check what is consuming the memory. Sometimes, people increase the memory limit from 512 MB to 1024 MB without considering whether it’s necessary, and whether the memory limit isn’t masking an underlying issue on the website.

    • WPBeginner Support says

      Thank you for sharing your feedback on the htaccess change. Unless the host has very strict rules in place adding to the htaccess shouldn’t cause an error it is more likely to not work and would require you reach out to the host to request an override.

      管理者

  7. Aisha says

    It doesn’t solve my problem still shows an error after placing the code “define( ‘WP_MEMORY_LIMIT’, ‘256M’ );” and I also change the size of Memory_limit of Php.ini file

    • WPBeginner Support says

      As we state in the article, if our code does not work, there is a good chance your hosting provider is overriding the memory limit and you would need to reach out to your host to fix the error.

      管理者

  8. Sohaib Siddiq says

    It doesn’t solve my problem still shows an error after placing the code “define( ‘WP_MEMORY_LIMIT’, ‘256M’ );” & this is my front-end page showing

    Fatal error: Allowed memory size of 67108864 bytes exhausted (tried to allocate 8192 bytes) in /home/X/wp-includes/class-wp-dependencies.php on line 260

    • WPBeginner Support says

      If the code does not work for you, we recommend reaching out to your hosting provider as they may have a limit set on their end that could be the root of the issue.

      管理者

返信を残す

コメントありがとうございます。すべてのコメントは私たちのコメントポリシーに従ってモデレートされ、あなたのメールアドレスが公開されることはありませんのでご留意ください。名前欄にキーワードを使用しないでください。個人的で有意義な会話をしましょう。