Trusted WordPress tutorials, when you need them most.
Beginner’s Guide to WordPress
WPBカップ
25 Million+
Websites using our plugins
16+
Years of WordPress experience
3000+
WordPress tutorials
by experts

初心者のためのWordPressトラブルシューティング(ステップバイステップ)

編集メモ: WPBeginner のパートナーリンクから手数料を得ています。手数料は編集者の意見や評価に影響を与えません。編集プロセスについて詳しく知る。

あなたのサイトでWordPressのよくあるエラーに遭遇していませんか?

これらのWordPressエラーを自分でトラブルシューティングしたいですか?これらのエラーのほとんどは、簡単なトラブルシューティングの手順を踏むことで解決できます。

この初心者向けガイドでは、WordPressエラーのトラブルシューティング方法を順を追って説明します。

Beginner's guide to troubleshooting WordPress errors (step by step)

1.エラーメッセージを調べる

WordPressで問題が発生すると、サイトにアクセスしようとしているタブに404エラーのようなエラーメッセージが表示されることがよくあります。

以下の画像の「ページが見つかりません」エラーについてさらに詳しく知りたい方は、404エラーを返すWordPress投稿を修正する方法のガイドをご覧ください。

A WordPress 404 error

また、WordPressの管理エリア内でエラーメッセージが表示されることもあります。例えば、メディアライブラリ内でHTTPエラーが表示されることがあります。

WordPressのエラーはそれぞれ異なります。エラーメッセージがある場合は、WordPressのエラー全般のトラブルシューティング方法に関する情報ではなく、この正確なエラーの修正方法を探すのが理にかなっています。

WPBeginnerのサイトにいるのですから、WordPressのよくあるエラーをすべて解決するには、すでに適切な場所にいます。まずは、最も一般的なWordPressエラーとその解決方法についてのガイドをご覧ください。

あなたのエラーがこのリストにない場合、次のステップは、あなたが得ているエラーについて言及している投稿を探すことである。

これを行うには、エラーメッセージをページ上部の検索バーに入力または貼り付けるだけです。例えば、「Error Establishing a Database Connection(データベース接続の確立エラー)」と検索すると、データベース接続エラーを修正するための完全なガイドが表示されます。

The WPBeginner homepage

WordPressには、サイトに表示されたエラーメッセージをログ記録できるデバッグシステムも搭載されています。このログを読むことで、WordPressサイトで発生している問題について詳しく知ることができます。

詳しくは、WordPressエラーログの探し方とアクセス方法をご覧ください。

2.WordPressサイトの完全なバックアップを作成する

まず最初にすべきことは、WordPressサイトの完全なバックアップを作成することです。

バックアップは、WordPressサイトに何か問題が発生したときに、簡単に復元することができます。バックアップは、セキュリティ上の脅威、ハッキング、データ損失に対する最初で最も重要な防御策です。

WordPressのバックアッププラグインをすでに使用している場合は、最近のバックアップが安全な場所に保存されていることを確認してください。

バックアップはとても重要なので、WordPressのバックアップのコピーを複数作成し、GoogleドライブやDropboxのようなクラウドストレージに保存することをお勧めします。

WordPressのバックアッププラグインの中には、ファイルを複数の場所に保存できるものもあります。例えば、Duplicatorでは、Amazon S3、Dropbox、Googleドライブなど、さまざまなオンラインストレージサービスを選択できます。

A choice of backup storage locations in Duplicator

もしまだバックアッププラグインを使っていないのであれば、今すぐ使い始めるべきです。ここでは、WordPressのバックアッププラグインをご紹介します。

WordPressサイトの管理エリアにアクセスできない場合でも、慌てる必要はありません。手動でデータベースとファイルをバックアップすることができます。

3.ブラウザーキャッシュをクリアする。

多くの場合、ブラウザーはWordPressのページや投稿が変更されたことに気づかず、ブラウザーのキャッシュから古いページを読み込みます。これは、過去のページや投稿が表示されることを意味します。

古いコンテンツが表示される場合は、ブラウザーキャッシュをクリアする必要があります。このプロセスはウェブブラウザーによって異なります。詳しくは、主要なブラウザーでブラウザーのキャッシュをクリアする方法をご覧ください。

4.WordPressのキャッシュをクリアする

WP RocketのようなWordPressキャッシュプラグインを使用している場合、サイトのキャッシュバージョンが表示されている可能性があります。

Bluehostや SiteGroundのようなトップWordPressホスティングサービス会社は、独自のビルトインキャッシュソフトウェアを持っています。このため、キャッシュプラグインをインストールしていなくても、サイトのキャッシュバージョンが表示されることがあります。

サイトが古いコンテンツを表示している場合、WordPressのキャッシュをクリアする必要があるかもしれません。

5.サイトにインストールされているすべてのプラグインを無効化する。

多くの場合、プラグイン同士やテーマ、WordPressコアとの競合がエラーの原因となります。

これらのエラーをトラブルシューティングする最も簡単な方法は、WordPressプラグインをすべて無効化することです。その後、これらのプラグインを1つずつ再度有効にして、エラーが再び発生するタイミングを確認することができます。

WordPressサイトの管理エリアにアクセスできる場合は、プラグインページに移動するだけです。

A list of installed WordPress plugins

まず、すべてのプラグインを選択し、「一括操作」ドロップダウンメニューから「無効化」を選択します。適用」ボタンをクリックすると、選択したプラグインがすべて無効化されます。

Deactivating al your WordPress plugins

エラーによってはWordPressの管理エリアにアクセスできなくなることがあります。このような場合は、FTPを使用してプラグインを無効化することができます。

まず、FTPクライアントを使用してWordPressホスティングサービスファイルに接続する必要があります。FTPを使用したことがない場合は、FTPを使用してWordPressにファイルをアップロードする方法のガイドを参照してください。

それができたら、FTPクライアントで「wp-content」フォルダーを開きます。

Troubleshooting a WordPress website

ここに「プラグイン」というフォルダーがあります。

Controlキーを押しながらクリックするか、このフォルダーを右クリックし、「名前の変更」を選択します。

Renaming a folder in FTP

そうしたら、このフォルダーを「plugin.deactivate」にリネームする。これでWordPressプラグインがすべて無効化されます。

より詳細な手順については、wp-adminにアクセスできないときにすべてのプラグインを無効化する方法の投稿をご覧ください。

プラグインを無効化した後、サイトやWordPressブログで問題がまだ起こっているかどうかを確認します。サイトが完璧に動作していれば、問題はプラグインに関連していることがわかります。

プラグインを1つずつ有効化し、問題がいつ再発するかを確認することができます。

開始するには、プラグイン ” インストーラプラグインに移動します。有効化したいプラグインを探し、「有効化」リンクをクリックしてください。

Activating a WordPress plugin

問題が再発したらすぐに、問題の原因となっているプラグインがわかります。そして、このWordPressプラグインをアンインストールし、より良い代替を見つけることができます。

6.初期設定のWordPressテーマに切り替える

WordPressテーマがサイトの問題を引き起こすことがあります。あなたのテーマが問題を引き起こしているかどうかを調べるには、Twenty Twenty-OneやTwenty-Twenty TwoのようなデフォルトのWordPressテーマに切り替えてみてください。

これらのテーマはWordPressの公式チームによって作成されているため、他のサードパーティ製テーマに比べて競合やバグが発生する可能性が低い。

WordPressのデフォルトテーマに切り替えるには、外観 ” テーマに移動します。

Troubleshooting WordPress errors

初期設定のテーマにマウスオーバーしてください。

有効化』ボタンをクリックします。

Activating a WordPress theme

WordPressサイトの管理エリアにログインできない場合は、FTPを使ってデフォルトテーマに切り替えることができる。

まず、FTPクライアントを使用してサイトに接続します。そうしたら、「/wp-content/themes/」フォルダーに向かいます。

The WordPress wp-content folder

このフォルダーの中に、WordPressサイトにインストールされているすべてのテーマが表示されます。

変更を加える前に、現在有効化したテーマのコピーをダウンロードすることをお勧めします。そうすることで、このテストを行った後にテーマを復元するのが簡単になります。

現在有効化したテーマをダウンロードするには、このテーマの名前のフォルダーを見つけるだけです。次に、コントロールキーを押しながらクリックするか、このフォルダーを右クリックします。

その後、『ダウンロード』を選択する。

Downloading your current WordPress theme

このフォルダをダウンロードしたら、Twenty Twenty-TwoのようなWordPress初期設定テーマ以外のすべてのテーマをFTPクライアントから削除してください。

有効化したテーマが使用できなくなったため、WordPressは自動的に初期設定のテーマの使用に切り替えます。

これでエラーが解決すれば、テーマが問題を引き起こしていたことがわかります。

このような場合は、WordPressサイトの新しいテーマを見つけることをお勧めします。そんなあなたのために、専門家が選んだ最高のレスポンシブWordPressテーマを投稿しました。

それでも問題が解決しない場合は、元のテーマを復元することができます。最も簡単な方法は、コンピューターにダウンロードしたコピーを使用することです。より詳細な手順については、FTPを使ってWordPressにファイルをアップロードするガイドをご覧ください。

WordPressはSEOに配慮したURL構造を採用しています。時々、このパーマリンク構造が更新されていなかったり、適切に設定されていなかったりして、サイトに予期せぬ404エラーが発生することがあります。

404エラーが表示される場合は、パーマリンク構造を再構築して修復するリンクの再生をお試しください。ボタンをクリックするだけで、WordPressサイトを変更することなく、この作業を行うことができます。

パーマリンクを再生成するには、設定 ” パーマリンクにアクセスしてください。

The WordPress permalink settings

このページの一番下までスクロールし、「変更を保存」をクリックします。

しばらくすると、WordPressがパーマリンク構造を更新したことを確認するメッセージが表示されます。

Saving your WordPress permalink settings

詳しくは、WordPressでパーマリンクを再生成する方法の完全ガイドをご覧ください。

8..htaccessファイルのバックアップと削除

内部サーバーエラーが発生していませんか?.htaccessファイルの破損が原因かもしれません。

.htaccessファイルを修正する最も簡単な方法は、削除することです。WordPressは自動的に新しい.htaccessファイルを作成します。

現在の.htaccessファイルを削除するには、FTPクライアントを使用してサイトに接続します。サイトのルートディレクトリに.htaccessファイルがあります。

このルート・ディレクトリに行くには、サイト名を示すフォルダーを開くだけです。

次に「public_html」フォルダーを開く。

WordPress public_html file

このフォルダー内に.htaccessファイルが表示されます。

.htaccessが表示されない場合は、FTPクライアントが機密ファイルを非表示にするように設定されている可能性があります。詳しくは、WordPressサイトで.htaccessファイルが見つからない理由の投稿をご覧ください。

何かをする前に、現在の.htaccessファイルのコピーを作成することをお勧めします。そうすれば、何か問題が発生したときに元のファイルを復元することができます。

.htaccessファイルをダウンロードするには、クリックして「ダウンロード」を選択します。

Downloading the WordPress .htaccess file

そうしたら、FTPウィンドウで元の.htaccessファイルを削除してください。その後、WordPress管理エリアの設定 ” パーマリンクにアクセスしてください。

最後に、「変更を保存」ボタンをクリックします。WordPressがあなたのサイトに新しい.htaccessファイルを作成します。

9.WordPressサイトのURLを修正する

WordPressアドレス」と「サイトアドレス」オプションの設定が間違っていると、リダイレクト問題や 404エラー、その他の一般的な問題を引き起こす可能性があります。

URLの設定を見るには、設定 ” 一般ページをご覧ください。

Your WordPress website's URL

このページで、「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」フィールドを見つけます。

これらのURLの両方がまったく同じであることを確認する必要があります。

WordPressサイトの管理エリアにアクセスできない場合は、FTPを使用してこれらのURLを変更することができます。

FTPクライアントを使用してサイトに接続した後、これらのURLにアクセスするには2つの方法があります。

wp-config.phpファイルでWordPressのURLとサイトURLの設定を更新する

この方法では、サイトのwp-config.phpファイルにコードを追加します。

このファイルは、wp-contentのような他のフォルダと一緒にサイトのルートフォルダにあります。

The WordPress wp-config file

このファイルを見つけたら、クリックしてから「表示/編集」を選択する。

メモ帳など、コンピューターの初期設定のテキストエディターでファイルを開きます。

Editing the wp-config file

このファイルの中で、次の行を見つける:

/* 編集は以上です!ハッピー・ブログ。*/

この行の直前に、以下のコードを追加する:

define('WP_HOME', 'http://example.com');
define('WP_SITEURL', 'http://example.com');

example.com」を自分のドメイン名に置き換えるのを忘れないでください。変更を保存し、サーバーにファイルをアップロードします。

functions.phpファイルによるURL更新

テーマのfunctions.phpファイルを使用して、これらのURLを更新することもできます。

FTPクライアントで、「wp-content/themes/」フォルダーに移動します。

次に、現在有効化したテーマのフォルダーを開き、functions.phpファイルを見つけます。

The WordPress functions.php file

次に、functions.phpファイルをクリックし、「表示/編集」を選択します。これで、コンピューターの初期設定のテキストエディターでfunctions.phpファイルが開きます。

関数ファイルの一番下に以下の行を追加するだけである:

update_option( 'siteurl', 'http://example.com' );
update_option( 'home', 'http://example.com' );

これでWordPressの管理エリアにアクセスできるはずです。

ログイン中、設定 ” 一般に進みます。WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」を上記と同じ手順で変更できます。

それができたら、functions.phpファイルに追加したコードを削除するだけです。これを行うには、上記の手順に従ってfunctions.phpファイルを開き、コードを削除するだけです。

10.リーディング設定の確認

WordPressのSEOベストプラクティスに従っていれば、Googleなどの検索エンジンは自動的にあなたのサイトを見つけるはずです。

しかし、新しく作成したWordPressサイトが検索エンジンの検索結果に表示されないことがあります。これは、サイトが検索エンジンから非表示になっているためかもしれません。

サイトの設定を確認するには、「設定 ” 読書」に進んでください。

Fixing WordPress errors

それができたら、ページを一番下までスクロールして、『検索エンジンの可視性』の隣のボックスのチェックが外れていることを確認してください。

この設定は、検索エンジンがあなたのサイトをインデックスしないようにします。

WordPress' search engine visibility settings

サイトオーナーがこの設定をよく使うのは、まだサイト制作中で、コンテンツを検索結果に表示させたくない場合だ。

しかし、うっかりこの設定をチェックしたまま忘れてしまうかもしれない。

サイトを検索結果に表示させたい場合は、このオプションのチェックが外れていることを確認し、「変更を保存」をクリックします。

まだサイト制作を続けているのであれば、近日公開ページを作成することをお勧めします。美しくデザインされた近日公開のページは、あなたのサイトに話題を提供し、リードジェネレータツールとしても機能します。

詳しくは、WordPressで美しい近日公開ページを作成する方法をご覧ください。

11.メールのトラブルシューティング

一部のWordPressホスティングサービスプロバイダは、メール設定を適切に構成していません。そのため、WordPressから送信されるメールを受信できないことがあります。

お問い合わせフォームのプラグインを使用している場合、訪問者がフォームに記入してもメールは届きません。また、深刻なセキュリティ脅威や不審な行動に関するメッセージを含む WordPress からの通知も届きません。

この問題を解決する最善の方法は、SMTPサービスプロバイダーを使用することです。詳しくは、WordPressでメールが送信されない問題の解決方法をご覧ください。

12.マルウェアとバックドアのスキャン

WordPressサイトがマルウェアに感染している疑いがある場合は、Sucuriでサイトをスキャンする必要があります。

WordPressサイトオーナーにとって最高のサイトセキュリティ監視サービスです。実際、 Sucuriのおかげで3ヶ月で450,000件のWordPress攻撃をブロックすることができました。

詳しくは、WordPressサイトに悪意のあるコードが含まれていないかスキャンする方法をご覧ください。

より良いサポートを得るために

以下のトラブルシューティングに従うことで、WordPressの一般的なエラーのほとんどを解決することができます。

しかし、それでもサイトに問題がある場合は、特別なサポートを受ける方法がある。

WordPressには大規模で親切なコミュニティがあります。WordPressサポートフォーラムや WPBeginner Facebookグループに投稿すれば、いつでも他のWordPressユーザーや専門家に助けを求めることができます。

コミュニティへの働きかけは、人々に貴重な時間を割いてもらい、無料で質問に答えてもらうということを忘れてはならない。このことを念頭に置いて、次のことが重要です:

  • 礼儀正しく、親切に。どんなに動揺していても、イライラしていても、きつい言葉や不快な言葉は使わないこと。
  • あなたの問題について簡潔に述べましょう。そうすることで、人々は何が問題なのかを理解しやすくなり、支援できるかどうかを判断しやすくなります。
  • あなたがこれまでに行ったトラブルシューティングの手順を説明してください。これは、あなたが他の人にただで仕事をやってもらいたいだけではないことを示すものです。また、あなたがすでに試したことを提案して時間を無駄にすることもありません。
  • クラウド画像共有サービスにスクリーンショットをアップロードし、サポートスレッドにリンクを追加してください。これにより、あなたの問題をより深く理解することができます。

このトピックの詳細については、WordPressのサポートを正しく依頼し、サポートを受ける方法についてのガイドをご覧ください。

WordPressのトラブルシューティングやエラー修正をWordPressサポート会社に依頼することもできます。

WPBeginnerプロサービスでは、プラグインやテーマのエラー、画像の問題、リンク切れ、404エラー、コメントするスパムなど、WordPressで発生したあらゆるエラーを迅速に解決するための緊急WordPressサポートを低価格で提供しています。

Emergency WordPress Support

WordPressサポートカタログから必要なサービスを選択するだけで、専門家がトラブルシューティングと問題解決に取り掛かります。

この投稿が、WordPressエラーのトラブルシューティングの方法を学ぶのにお役に立てば幸いです。次は、究極のWordPressセキュリティガイドをチェックしたり、専門家が選んだあなたのサイトを成長させる最高のWordPressプラグインをご覧ください。

If you liked this article, then please subscribe to our YouTube Channel for WordPress video tutorials. You can also find us on Twitter and Facebook.

情報開示 私たちのコンテンツは読者支援型です。これは、あなたが私たちのリンクの一部をクリックした場合、私たちはコミッションを得ることができることを意味します。 WPBeginnerの資金源 をご覧ください。3$編集プロセスをご覧ください。

Avatar

Editorial Staff at WPBeginner is a team of WordPress experts led by Syed Balkhi with over 16 years of experience in WordPress, Web Hosting, eCommerce, SEO, and Marketing. Started in 2009, WPBeginner is now the largest free WordPress resource site in the industry and is often referred to as the Wikipedia for WordPress.

究極のWordPressツールキット

ツールキットへの無料アクセス - すべてのプロフェッショナルが持つべきWordPress関連製品とリソースのコレクション!

Reader Interactions

34件のコメント返信を残す

  1. Syed Balkhi says

    Hey WPBeginner readers,
    Did you know you can win exciting prizes by commenting on WPBeginner?
    Every month, our top blog commenters will win HUGE rewards, including premium WordPress plugin licenses and cash prizes.
    You can get more details about the contest from here.
    Start sharing your thoughts below to stand a chance to win!

  2. Moinuddin Waheed says

    in most of the cases, what has worked for me are two to three simple tweeks.
    Like checking which plugin has caused the error and uninstalling it.
    of course to make it clear, I need to uninstall every plugin and then reinstalling it one by one to see which was causing the error.
    Permalinks refreshing and saving is another tweek that often works.
    wp-config is the one making changes to which gives sense of control over the website.
    Thanks for the comprehensive steps for troubleshooting wordpress errors.

  3. mohadese esmaeeli says

    In my opinion, every time there is a problem in WordPress, check the htaccess file of your site. If no specific rule is defined in it, you can delete the file (after entering the WordPress dashboard, from the Settings/Permalinks section, click the Save Changes button; this file will be automatically created).

  4. Mike Warthen says

    I have one form that will not allow me to access notifications or confirmations in settings.
    This same form also has form fields where the trash icon is not visible. I feel these are related.
    This is the first time i’ve enabled calculations.
    All other forms do not behave like this.
    Thoughts?

    • WPBeginner Support says

      We would recommend reaching out to the support for the form plugin you are using and their support should be able to take a look and assist.

      管理者

  5. tuna says

    Thank you for your support for the non-working embed block. As you mentioned in your e-mail, it’s caused by an asset optimization plugin. I deactivated its combine function and the problem solved. Great support! Thanks a lot.

  6. Jennifer C. Valerie says

    Bulk deactivating all the plugins and reactivating them one by one solved the problem of the images not showing on my posts. Found the culprit plugin and deactivated it.

    Thanks for this helpful post.

    • Rochelle Esser says

      OMG! That’s almost exactly what I’m dealing with right now; thank you for sharing this! It really helps this newbie to know where to start! It’s been so frustrating not being able to figure out why the main image or thumbnail for my first blog post wasn’t showing up at all…..

  7. Holly Ramsey says

    When my customers attempt to change their address I the account page, they are getting a “failed security check” error in the top left corner of a plain white screen. Is this a settings issue or coding?

    • WPBeginner Support says

      You may want to try clearing any caching on your site and if you are using a security plugin, reach out to their support to ensure there isn’t something in their settings that could be causing this.

      管理者

  8. Maheswari says

    Hello sir, I have issues with my WordPress site in Plugins problems. dont accept the plugins what i do

  9. Thomas Murphy says

    Hello, Thank you for this article. I’ve used WordPress often and never had an issue sharing my sites on Facebook. This week I picked up a project that another designer/developer gave up on. I noticed broken links had a long link that seems like a local host link. I changed those and made some other changes. The client went to post on Instagram and Facebook and the site says it doesn’t meet community standards, is there an easy solution to fix this? Plugin, FTP, Outsource service? It’s crucial for the site to be on Facebook and Instagram.

  10. Jan Cilliers says

    Good Afternoon
    I have uploaded up a wordpress theme from the wordpress.org themes. But when it is suppose to upload to my site, I got a message that there is nothing to be find. Could you please help?

  11. Rahat Hameed says

    I am seeing the error every time I open my Install-Plugins.php or Theme Install page.
    An Unexpected error occurred. Something may be wrong with WordPress.org or this server’s configuration. If you continue to have problems, please try the support forums.
    I know this error is caused when Outbound port 80/443 is blocked for your hosting account. And it can be easily rectified from Cpanel and I even know that method. But the problem is I don’t have access to my Cpanel. I found a way to solve it through FTP by editing wp-config.php file and putting there a code. But it didn’t work out. I also resaved the settings of my WordPress but all my tries to solve that issue gone vain. I have also check my PC and it is not blocking anything.
    Can You please help me solve this issue?

  12. Rosalie Muir says

    Hi, I am really needing advise I am running WP 4.8.2, I am a beginner and I have Social Socializer & BuddyPress downloaded to my WP Site site because I thought I had to have it to connect it to connect it to my site, it is causing me far too much work and headaches for a beginner, do I really have to have this to connect to BuddyPress? The less I have to work with the better but at the same time I have to connect to my site so can you please give me some advice on this matter?I need to get going & I seem to spend so much time on Socializer when I want to get going on BuddyPress ,Kind Regards Rosalie Muir

  13. Kağan says

    Hello,

    when i click to customize menu i got fatal error . does this have a solution .could this be the cause of the problem? And also i cant add and edir product image and menu

    here is error

    Fatal error: Uncaught exception ‘Exception’ with message ‘Illegal widget setting ID: nav_menu_item[]’ in /var/www/….

  14. Bill Johnson says

    Kind hellos,

    Today, I started a wordpress account and began designing my first website. One of the first things that I did was upload an image to use for my header. I uploaded the file and WordPress gave me a single option: “crop image”. I set the crop borders and clicked “crop image.” It thought about it for 10 or so seconds and then presented the error: “unable to crop image.” The image does not violate my image file settings. This is pretty frustrating. Anybody have a solution?

  15. Alex Mwailu says

    Hallo good people, I am trying to upload images into my wordpress site,it loads but before the images is totally uploaded, the upload fails and it tells me “http error”…I am desperate now, how do i fix it?Kindly help me out

  16. Anna Cortez says

    I have lost old ‘url’ only known to myself and WordPress for my old site which has been private for a long time now.. whenI am trying to get back they send a code to the OLD mobile. I can’t get in no matter how much they try to help me. I am over 70 year of age and didn’t expect that I would be wishing to upgrade my old site until I saw the amount of visitors I missed in an accidental safe search of my old Blog’s name. Despite trying to get a FREE TRIAL which I had to cancel as I still could not get in as they asked me to log into my OLD SITE which I feel is ridiculous..also I have THYROID concentration problems and cannot remember all the date they send to disable this two-step verification code. WHY can’t they just go in and change my mobile number for me? It’s linked to GOOGLE/YOUTUBE etc. so they would KNOW it is still me…I decided mid April to begin a Pay To View but cannot get into the old site at all nor move on with another new one fron WordPress as they keep doing same thing…My OLD MOBILE is long gone in a bin and only my new mobile should be used…I am now STATIC myself…

  17. Ken says

    Great article. this was very helpful especially in regards to making some of these changes via FTP. Thanks!

  18. Michael says

    Is there any way to remove the side click bar in WordPress Classic called Streams- I have to use classic because my work computer has old IExplorer (8)- they are technological Neanderthals? It covers over admin links such as Media links?

  19. Emily K. says

    Hi there, I love your website and I have been using it frequently the past few weeks. I really appreciate that this is here! However, I’ve just encountered a problem that I haven’t found anywhere on your site. I installed the most recent WordPress successfully and I even got the new database set up and connected successfully (per the “success” message). However, when I visit my page and log into WordPress, I do not get the WordPress Dashboard… I only get an Index page listing all of the files in the directory. Literally just basic HTML and a file list. Has anyone ever seen this before? I’m stumped and hoping I don’t have to delete all of the files from the FTP server and start all over! Thanks for any suggestions you can provide. :-/

  20. Suhinder lak says

    Hello sir, I have issues with my WordPress site in search console which says missing updated error and missing author error please guide me his to resolve it. When take a structure data test for pages on my website every thing results fine no error.

返信を残す

コメントありがとうございます。すべてのコメントは私たちのコメントポリシーに従ってモデレートされ、あなたのメールアドレスが公開されることはありませんのでご留意ください。名前欄にキーワードを使用しないでください。個人的で有意義な会話をしましょう。